家族4人で総額2,000円以下【東山動物園】

土日や連休に子どもとどこかへ出かけよう。

近頃はおうちで楽しめるゲームなどのデバイスが充実していて外に出かけなくても楽しいおうちライフをおくることができますが、たまには外に出かけたいですよね。

cochammm.logへようこそ!こーじ(KO_KMMK)です。

本日も僕のブログを読んでいただきありがとうございます。

今回は子どものいる家庭には耳寄りのコスパ、家族4人で1日2,000円以内で遊べる動物園に行ってきましたので、お話しさせていただこうと思っております。

休日に子どもとどこかお出かけしたい。でもあまりお金をかけたくないという方はぜひご覧ください。

東山動物園へ行った理由

今回の行き先は我らが名古屋市にあります。東山動物園。

東山動物園に行った理由は以下になります。

近い

実はこれって大事だったりします。今回僕は車で30分ほどの距離にある施設をターゲットにして遊べる施設を選びました。

近くにある=交通費を削減できる。ということから近くで遊べる施設というだけでコスパが良いと考えました。

安い

これは近いにイコールでもありますが、それも含めて入館料と駐車料金と合わせて1,800円というコスパのよさは魅力的です。

中学生以下は入館無料というところは子育て家庭にはとってもありがたい。

動物と触れ合うことで感受性豊かになる

これは僕の持論にもなってしまいますが、動物と触れ合うことで感じることは日々の生活とはかけ離れていて、そういった経験は将来に活きてくると考えています。自分とは全く違った生き物を間近で見る。といった経験を子どもにさせていきたいといった方というのは僕に限らず多いと思います。

価格帯

子育てをしている家庭には最重要事項でもある価格。

正直安く楽しく満足したいと考えている方多いのではないでょうか?

今回足を運んだ東山動物園の価格帯は以下になります。

東山動物園公式HP参照

キャッシュレス対応なところも魅力の一つですよね。

身軽に足を運べる施設は親御さんのフットワークも軽くしてくれますね。

園内の多種多様な動物たち

ここからは東山動物園に在籍している動物たちを写真で紹介していきたいと思います。

まとめ

今回は家から近い東山動物園をご紹介いたしました。僕と同じようになるべく経費をかけずに楽しめる施設をお探しの方には参考になる施設かと思います。

このように当ブログでは、子育て世代の方々に有力なコンテンツを配信しております。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

よろしければいいねボタン押していただけると嬉しいです。

TwitterやInstagramもやっておりますのでそちらもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA