家族の記憶を鮮明に残す方法【ブログ】

暑い夏の終わりが見えてきたので、家族でお出かけを・・・

cochammm.logへようこそ!こーじ(KO_KMMK)です。

本日も僕のブログを読んでいただきありがとうございます。

家族との時間をいつまでも鮮明に記録するために使っているカメラ。子供の頃の写真って恥ずかしくもあるけど、年月が経ってみると撮っておいてくれてよかった。その当時の記憶が蘇る。そんなふうに感じます。そんな家族時間の切り抜きに僕はFUJIFILM XーT4を愛用しています。今回は休日のお出かけの時に撮影した家族との写真を一部ご紹介していこうかと思います。

使ったカメラと機材

今回使ったカメラはFUJIFILM X-T4にレンズはXF18-55mm F2.8-4を一本だけ使いました。FUJIFILMの色味に加えて18-55mmの焦点距離は割とどんなシーンにも使えて重宝しています。またF2.8-4のF値ですが、意外とふんわりと背景をぼかしてくれるのでこの1本のみでお出かけをしました。一眼ミラーレスとお出かけをする時にはなるべく持ち物を増やしたくないので、ズームレンズは重宝します。

無邪気な表情といいお天気

この日足を運んだのは愛知県瀬戸市にあるねむの森山の中で川遊びができたりキャンプなどを楽しむことのできる自然たっぷりのお出かけスポットです。暑い夏に涼しげな川遊びができるのも嬉しいポイントです。普段見せてくれないような表情に僕も嬉しい気持ちになりました。


普段ここまで山の中に入らない分とても特別な気分になれるねむの森。

天気も良くお出かけ日和。気持ちのいい陽気で大自然に溶け込んで遊んでいました。

川の深さも流れも安心で小学生くらいにちょうどいい!

環境も子供にぴったり、管理がきちんと行き届いており川の深さ流れも浅く穏やかなので子供が遊ぶ上でも安心感があります。とはいえ目は離せないのが子供。しっかり親がついていれば安心して遊ぶことができます。

川の幅もさほど広くなく目の届く範囲で遊ぶにはもってこいです。
普段は使われていなさそうな建物も山の中にあるといい雰囲気が出ていい感じ。

家族時間の切り抜きに写真はベスト!

写真を撮るもよし動画を撮影してホームビデオを作るのもよし、当時の記憶をそのままに形にできるカメラは今や家族の暮らしのアイテムとしては必須になっております。これを機にカメラ沼に一緒にハマりましょう!きっと家族の時間が有意義なものになるかと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

よろしければいいねボタン押していただけると嬉しいです。

TwitterInstagramもやっておりますのでそちらもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA