デスク環境を考える省スペース充電器【PITHECUS ワイヤレス充電器】

デスクに伸びる多くの充電ケーブル。このごちゃごちゃしたケーブルをまとめたい。充電中のデバイスが乱雑に置かれている状況が見ていられない。そんな時に手に取ったものがこの「PITHECUS ワイヤレス充電器

cochammm.logへようこそ!こーじ(KO_KMMK)です。

本日も僕のブログを読んでいただきありがとうございます。

今回はこの充電ケーブルと充電デバイスをスッキリひとまとめにしてくれるアイテムのお話しをします。僕と同じようにデスク上の充電ケーブルと充電デバイスをまとめたい方には本当におすすめなワイヤレス充電器になっておりますので、ぜひ気になった方はお手に取ってみてください。

PITHECUS ワイヤレス充電器

同梱物とハード面としてはこのような感じ。

タイプCで給電して使うことができ、タイプAポートにケーブルを挿して使えばその他の充電も可能!
裏面にはライトもついています!

iPhone12シリーズから搭載されたMagSafe充電が1つとApple Watch充電1つ、さらにQI充電に対応しているためワイヤレス充電に対応したデバイスなら充電が可能です。MagSafeのおかげでスマホスタンド兼充電器として使えるところはとても嬉しいところ。Apple Watchも専用の充電ケーブルを持ち歩かなくても充電ができるためデスクに備えておけばいつでも充電が可能。

これはありがたい。急速充電にも対応。

最大15wで急速充電可能。短時間で充電が完了するのは嬉しい。

スマホスタンドとしてくっつけておくだけで充電が可能な上に最大15wの急速充電にも対応しているため短時間で効率よく充電することが可能。

動画視聴などに使いながら充電もできるというパフォーマンスの良さは驚愕です。

多機能なのに驚きの価格

驚きなのがこのコストパフォーマンス。これだけの機能がついていながら4000円しない価格帯は驚きです。(1/11 現在Amazon調べ)これなら会社と家と2台設置しておいてもいいかもと思えるアイテム、どこでも同じ環境で作業がしたい方にはこのコスパの良さは嬉しいです。

デスク上の省スペースを考える。

デスクの上にデバイスとケーブルが散乱するデスクがごちゃごちゃしてしまう。
これ1台このスペースで集約できるのでデスク上がスッキリします。

今までの充電ケーブルが剥き出しの状態を考えるとかなりスッキリとした印象になります。ケーブルも1本で済むのはとっても嬉しいですね。ミニマルなデスク環境を構築するための定番アイテムです。

ミニマルデスク環境を構築しよう

アップル製品を多く使っているよ、デスク上のケーブル類をひとまとめにしたいよ、など特にiPhone12以降のMagSafe充電対応デバイスを使用している方には特におすすめできるアイテムです。ミニマルデスク環境への近道になってくれるアイテムをデスクに置いてみてはどうでしょうか?

このように当ブログでは、デスク環境やガジェットのお話しなど発信しております。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

よろしければいいねボタン押していただけると嬉しいです。

TwitterやInstagramもやっておりますのでそちらもよろしくお願いいたします。