シンプルなデスクに趣味を添える【観葉植物】

cochammm.logへようこそ!こーじ(KO_KMMK)です。

本日も僕のブログを読んでいただきありがとうございます。

僕は職場のデスク環境にはかなりこだわりがありまして、「極力ものを減らす。シンプルに」というコンセプトを持ってデスク環境を構築しています。特にミニマリストではありませんが、ごちゃごちゃとした環境で仕事ができないので極力デスク上には必要なもの以外置かないと決めています。

それが最近少し寂しいなと思いまして、シンプルなデスクの上にたった一つだけ趣味を添えてみましたのでご紹介します。

デスク環境を構築する上で参考になれば幸いです。

真っ白な板に置く厳選されたモノたち

僕のデスクは必要最低限のものしか置かないことにしています。とはいえ作業上どうしても資料をデスクに置かなければならない場合もありますが基本的には取り掛かっている作業時のモノ以外は置かないように心がけています。

あくまで必要最低限。ここに置かれているモノは僕が仕事をする上で必要不可欠な相棒たちのみを厳選して配置しています。

仕事だけの空間に観葉植物。

僕がシンプルなデスクに選んだ植物は「アスパラガス」です。

先ほど紹介したデスクにひとつアクセントを、それも主張の強くないクリーンな緑を、この控えめな植物が僕のデスク環境をさらに爽やかな印象を与えて仕事に集中することができます。

作業に集中するだけではなく一息着く時の目の保養にもなりますね。

真っ白な空間にはこのくらい主張の少ない控えめな観葉植物が似合います。

僕がこの植物を選んだ理由

何も置かないデスクの上にこの観葉植物をおいた理由は、

  1. 作業中にも邪魔にならない控えめな見た目。
  2. あまり手のかからない植物。
  3. もっさりとして程よい存在感

などの理由があります。

この「アスパラガス」はボリューム感のある見た目でよく聞く食用のものではなく、観葉用として改良された「アスパラガス」です。

真っ白なデスクに緑がちょうど綺麗な差し色になってデスク全体が落ち着きと爽やかさに包まれます。

デスク環境に観葉植物でお気に入りの空間に

僕が今回デスク環境に新たに取り入れた観葉植物ですが、仕事空間に自分の色を取り入れることで作業環境が格段といいものになりますね。

在宅勤務が流行り始めた昨今ですが、会社に勤務していてデスクにあまり自分色が出せないという方などや、在宅勤務で自宅のデスク環境に何かアクセントが欲しいよという方の参考になれば幸いです。

このように当ブログでは、デスク環境の話やガジェットの話などしておりますのでもし気に入っていただけたら次回の記事もチェックしてみてください。

Twitterでブログ更新情報を随時ツイートしておりますのでぜひSNSの方もぜひよろしくお願いします。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

よろしければいいねボタン押していただけると嬉しいです。